キーボードの入力がおかしい時の対処方法

雑談
スポンサーリンク

こんにちは。「ガウ」です。

先日、キーボードがバグって突然おかしな動作を始めました。
(Windows10です。)

キーボードのおかしな動作
  • 文字の入力ができない
  • 文字の削除ができない(Backspaceなど)
  • 特定のキーを押すと、画面サイズが変わる
  • ショートカットキー(コピペなど)が使えない
  • 特定のキーを押すと、設定画面など別の画面が出てくる

 

これらの症状が出ている場合は、使っているアプリケーションが問題を起こしている可能性があります。

まずは他のアプリケーションも起動させてみて、同様のキーボードトラブルが発生するかを確認してみてください。

使っているアプリケーションが問題を起こしている場合、他のアプリケーションではキーボードが正常に動作します。

 

アプリケーションが原因の場合は、そのアプリを使わないようにしましょう!

キーボードの入力がおかしいのは、アプリケーションが原因の可能性がある。

別のアプリケーションで同じトラブルが発生するか確認する。

 

上記キーボードの異常が発生した時は、Google Crome(インターネットブラウザ)を使っていたのですが、

Windows Edge(インターネットブラウザ)にしたら、キーボードは普通に動作しました。

複数のブラウザを使っていない方は、メモ帳などを起動させて試してみてください。

 

キーボードがバグった時は、スマホで対策を調べたのですが、アプリケーションが原因という記事がなく、とても苦戦しました。

 

同様のトラブルに遭われた方の参考になれば嬉しいです。

 

おまけ キーボードがおかしい時の対処法

アプリケーションが原因以外で、(僕が調べた)キーボードの動作がおかしい時の対処法をまとめておきます。

アプリケーションを変えても解決しない場合は、参考にしてみてください。
(Window10の場合です。)

キーボードがおかしい時の対処法
  • ローマ字入力が出来ない
    キーボードの「半角/全角」または「Caps Lock」または「カタカナ ひらがな/ローマ字」キーを押す
     
  • 数字入力ができない
    キーボードの「NumLock」キーを押す
     
  • 後ろの文字が消える(上書きされる)
    キーボードの「Insert」キーを押す
     
  • 英字が大文字で入力される
    キーボードの「Shift」キーを押しながら、「Caps Lock」キーを押す
     
  • 入力した文字がカタカナになる
    キーボードの「無変換」または「カタカナ ひらがな/ローマ字」キーを押す
     
  • 一部のキーが入力できない
    マウスキー機能をオフにする(※)
     
  • キーを押し続けないと入力できない
    フィルターキー機能をオフにする(※)
     
  • 別の文字が入力される(!、?など)
    固定キーをオフにする
    (キーボードの「Shift」キーを5回押す)
     
  • 何もできない
    キーボードの接続を確認し、PCを再起動する
    ケーブルを別のUSBポートに差し替える
    (ワイヤレスの場合)電池を交換する
    ドライバの再インストールをする(※)

※外部サイトへのリンク

 

上記全ての対処をしても改善しない場合(特に「一部のキーが入力できない」「何もできない」「キーボードが古い」場合)、キーボード自体の故障が考えられますので、買い替えも検討してみてください。

Amazon キーボード売れ筋ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました