投資

FIRE

ジュニアNISAをオルカンにした理由

僕の資産運用は「米国株式インデックスファンド」を中心にしていますが、ジュニアNISAは「全世界株式インデックスファンド」で運用しています。この記事では、僕がジュニアNISAをオルカンにした理由を紹介します。
レビュー

Fund of the Year 2022結果発表!長期投資におすすめの商品は?

2023年1月21日「Fund of the Year 2022」が発表されました。「Fund of the Year」は、投資信託のブログを書いているブロガーが選ぶ優良な投資信託です。この中で長期投資にオススメと思う商品を紹介します。
FIRE

米国株式に投資している理由【VTI、S&P500】

「全米株式」か「全世界株式」。インデックス投資を始めようとした時、最も悩みやすい問題の一つです。僕は「米国株式インデックスファンド」を中心に運用しているので、「全米株式」にした理由と投資信託で運用している理由を紹介します。
FIRE

下落相場の不安を乗り切る方法【インデックス積立投資】

2022年は世界的に株式市場は下落傾向でした。「積立止めようかな?」「積立額減らそうかな?」という声が聞こえてきます。しかし、「積立を止める」「積立額を減らす」というのは絶対にNGです。この記事では、下落相場でやるべきことを紹介します。
FIRE

悲惨!2022年の運用実績とポートフォリオ

2021年と違い、2022年は地獄のような相場、投資の恐ろしさを突きつけるような結果でした。目を背けたくなるような運用実績ですが、2022年の運用実績を振り返ってみます。「投資ってこんな感じか」というイメージの参考になると嬉しいです。
FIRE

あなたはどのレベル?経済的自由の7つの段階

経済的自由には7つの段階があります。FIREを目指す人は、これらのステップを踏むことになります。「どのようなステップを踏むのか?」「自分が今どのレベルか?」というのを確認してみましょう。
FIRE

FIRE達成方法の具体例|先人たちに学ぶ実現方法

FIREするには、資産を増やす、投資をするということが不可欠です。FIREを達成してきた人たちは、主に3つの投資手法を用いています。①米国株ETF投資、②高配当株投資、③不動産投資。それぞれの投資手法のメリット・デメリットを紹介します。
FIRE

FIREにはいくら必要かシミュレーション

一般的にFIREに必要なのは生活費の25倍と言われています。しかし、今の生活費から見積もると足りなくなってしまう可能性があります。この記事では、余裕を持ったFIRE必要額をシミュレーションします。
FIRE

積立投資で100万円の利益が出るまでの道のり

投資を始めると「どれくらいの期間で、どの程度の利益が出るのだろう?」と気になるものです。この記事では、僕が積立投資で100万円の含み益になった道のりを紹介します。
FIRE進捗

オルカンの特徴と運用実績【2022年10月】【1年間】

オルカンは「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」の愛称です。オルカンは、簡単にいうと全世界株の丸ごとパックです。僕は2021年10月からジュニアNISAを活用してオルカンを購入していますので、運用実績を紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました