【mineo】マイそくの使い勝手と感想【評判まとめ】

節約・お得情報
スポンサーリンク
こんなことが知りたい人へ

mineoの「マイそく」プランって使えるの?

通信速度は1.5Mbpsで大丈夫?

平日お昼の通信速度は大丈夫?

 

2022年3月からmineoで新プラン「マイそく」がスタートしました。

 

「マイそく」は、

低速通信(1.5Mbpsまたは3.0Mbps)、データ容量無制限

※月曜〜金曜の12時台は最大32kbpsに制限される

というプランです。

 

月額990円〜と、格安SIMの中でもかなり安い料金設定となっています。

「マイピタ」の料金プラン

スタンダードプレミアム
通信速度最大1.5Mbps最大3Mbps
音声電話+データ通信990円2,200円

月額990円で使えるのは、1.5Mbpsのプランです。

 

料金的にもかなり魅力的な「マイそく」ですが、

1.5 Mppsって大丈夫?何ができるの?

月曜〜金曜のお昼は使えるの?

というのが気になります。

 

先日、mineoの「マイそく」プランに切り替えてみました。

使ってみた感想として

「マイそく」の感想
  • 通信速度:1.5 Mbpsでも大丈夫
    → SNS、ネット閲覧、動画視聴(低画質)は問題なし
    高画質の動画、ゲーム、デーアダウンロード系は厳しい
  • 月曜〜金曜のお昼(12時台)はゴミ
    通信速度:32 kbpsでは何もできない

という印象です。

利用者を選びそうな変なプランでした。

 

この記事では

この記事の内容

「マイそく」プランについて

「マイそく」の使い勝手と感想

「マイそく」の評判

「マイそく」はどんな人にオススメか

について紹介します。

 

mineoのプラン選びの参考になると嬉しいです。

mineo

なお、mineo全体としての特徴や評判は、以下の記事でまとめています。

 

「マイそく」プランについて

mineo(マイネオ)

「マイそく」は、月曜〜金曜の12時台の通信速度が制限される代わりに、低速通信でデータ使い放題のプランです。

「マイピタ」の料金プラン
スタンダードプレミアム
通信速度最大1.5Mbps最大3Mbps
データ通信のみ990円2,200円
音声電話+データ通信990円2,200円
通話料22円/30秒22円/30秒
mineoでんわ通話料10円/30秒10円/30秒
月曜〜金曜(祝日含む)の12時ー13時の通信速度:32kbps
3日間で10GB以上利用時に速度制限がかかる

 

「マイそく」の使い勝手と感想

先日「マイそく」の月額990円のプラン(通信速度:1.5Mbps)にプラン変更しました。

実際に「マイそく」を使ってみた感想は以下の通りです。

「マイそく」の使い勝手と感想
  • 通信速度:1.5 Mbpsでも大丈夫
    → SNS、ネット閲覧、動画視聴(低画質)は問題なし
  • 月曜〜金曜のお昼(12時台)はゴミ
    通信速度:32 kbpsでは何もできない

 

正直、月曜〜金曜のお昼(12時台は無理です。

通信速度1.5Mbpsは、思っていた常に普通に使えました。

 

月額990円という価格でデータ無制限は魅力的です。

ライフスタイルに影響しそうなプランという印象でした。

 

通信速度:1.5 Mbpsでも大丈夫

僕が使う分には、通信速度1.5Mbpsでも問題なしでした。

普段使っているモバイル通信
  • SNS
  • QR決済
  • Googleマップ
  • インターネット
  • 動画視聴(低画質)
  • ポイントカードアプリ

 

高画質ゲームと高画質動画以外なら何とかなりそうです。

体感的な速度は、「マイピタ」利用時と比較して「気持ち遅いかな?」程度です。

 

月曜〜金曜のお昼(12時台)はゴミ

マジで何もできません。

ネット接続が必要なものはフリーズします。

 

SNSやインターネットはもちろん、ポイントカードアプリやQR決済アプリも全然ダメです。

 

ランチにポイントカードアプリ、QR決済などを使用する人に「マイそく」はオススメできません。

ライフスタイルに依存しそうというのはコレが原因です。

 

なお、月曜〜金曜には祝日も含まれます。
(祝日のお昼も32kbps)

 

月曜〜金曜昼の通話は大丈夫?

月曜〜金曜の12時台ですが、音声通話に必要な通信に32kbpsの制限はかかりません

ただし、LINE通話やIP電話は制限の対象となります。

 

「マイそく」の評判

僕以外の「マイそく」に関する感想・評判を集めてみました。

「マイそく」の良いところ
  • データ無制限は便利
    → スマホなら1.5Mbpsで問題なし
    → YouTubeもOK
  • コスパがいい
    → 料金に対する使い勝手がよい
    → 楽天モバイルとの組み合わせがGood
mineoの悪いところ
  • ダウンロードはダメ
    → OSアップデートやアプリダウンロードは無理
  • 読み放題系もダメ
    → ページ切替が遅すぎる
  • テザリングもダメ
  • プレミアム(3.0Mbps)はいらない
    → スタンダード(1.5Mbps)との体感差がない
  • 月曜〜金曜の昼は使えない
    → 使えるアプリがほとんどない

 

コストパフォーマンスの高さに満足している人が多い印象です。

デュアルSIM端末を使って、月曜〜金曜昼の通信速度制限を回避している人もいるようです。

 

悪い評判の多くは、やはり月曜〜金曜昼の遅さですね。

テザリングも厳しいようで、モバイルWiFiの代わりにはならないでしょう。

 

「マイそく」はどんな人にオススメか

デメリットも多く、使う人を選ぶ「マイそく」は、以下のような人にオススメです。

「マイそく」がオススメの人
  • スマホ料金を極力下げたい
  • お昼にWi-Fiを利用できる
  • お昼にスマホを使わない
  • データ無制限で使いたい
    (動画の視聴が多いなど)

 

WiFiを使える人じゃないと厳しいですね。

 

紹介コードで契約事務手数料無料

通常、mineoに新規(MNP含む)で申し込むと事務手数料3,300円かかります。

しかし、紹介コード(専用URL)から申し込むと契約事務手数料3,300円が無料です。
(SIMカード発行手数料:440円は別途かかるので注意)

 

一応、僕の紹介コードを書いておきます。

紹介コード(専用URL)

 

キャンペーン情報

2022年8月31日までの申し込みで「マイそく」が6ヶ月間660円/月~で利用できるキャンペーンを実施中!

 

まとめ 人を選ぶ変なプラン

「マイそく」の良いところ
  • データ無制限は便利
    → スマホなら1.5Mbpsで問題なし
    → YouTubeもOK
  • コスパがいい
    → 料金に対する使い勝手がよい
    → 楽天モバイルとの組み合わせがGood
mineoの悪いところ
  • ダウンロードはダメ
    → OSアップデートやアプリダウンロードは無理
  • 読み放題系もダメ
    → ページ切替が遅すぎる
  • テザリングもダメ
  • プレミアム(3.0Mbps)はいらない
    → スタンダード(1.5Mbps)との体感差がない
  • 月曜〜金曜の昼は使えない
    → 使えるアプリがほとんどない

 

個人的な感想として、

「コスパはいいけど、デメリットも多い変なプラン」

という感じですね。

 

企画者の方も「マイそく」はまだまだβ版の料金プランと言っています。

速度で選ぶデータ無制限プラン「マイそく」について

今後の改善に期待です。

 

僕はキャンペーンが終了するまで「マイそく」を使ってみようと思います。

自宅にWiFiがありますし、月曜〜金曜の昼は強制デジタルデトックスで頑張ります。

ガウ
ガウ

月額660円はとても魅力的

 

格安SIM、プラン選びの参考になりましたでしょうか?

スマホ料金の見直しは、家計改善効果が大きく、通信環境はQOLへの影響が大きいです。

ぜひ、自分に合ったプランを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました