【1日4分】バーピーだけでHIIT!1ヶ月続けた効果【体験談】

バーピーだけでタバタ式 ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは。「ガウ」です。

先日、ダイエット目的で「1日たった4分でよい」という

タバタ式トレーニングを1ヶ月やってみました。

 

結果は以下の記事に書いていますが、

痩せることができませんでした。

 

「タバタ式トレーニング」は以前実践した

HIIT(ヒットトレーニング)の一種です。

 

ダイエット目的のトレーニングではないのですが、

  • ダイエットに効果的!

などと多くの記事で紹介されています。

 

しかし、前回行った「タバタ式トレーニングによるダイエット」では、

全然痩せることができませんでした。

 

もしかしたら選んだメニューが悪かったかも

運動強度の高いメニューにすれば痩せられるのでは?

バーピーって運動強度が高そう!

 

【腕立て】【クランチ(腹筋)】【スクワット】など、

様々な運動を合わせてメニューを作っていました。

 

そこで運動強度の高いの【バーピー】だけで

「タバタ式トレーニング」を1ヶ月間実施してみました。

 

この記事の内容
  • 「タバタ式トレーニング」の方法
  • 「タバタ式トレーニング」(バーピー)を1か月続けた効果
  • 「タバタ式トレーニング」(バーピー)を1か月続けた感想

 

先に結果を紹介すると

「バーピー」だけで実施しても痩せませんでした。

 

やっぱりダイエット効果は小さいようですね。

 

体力はつきましたが、

確実に痩せたいなら、別の方法を検討した方がよいでしょう。

 

過去に

「HIIT(ヒットトレーニング)」

「痩せすぎ注意ダンス」

でのダイエットに挑戦しています。

 

けっこう痩せることができたので、

痩せたいと考えている方は、参考にしてみてください。

 

 

ダイエットの参考になればうれしいです。

 

「タバタ式トレーニング」の方法

「タバタ式トレーニング」は、

立命館大学 田畑泉教授が発案したトレーニング法で、

高強度の運動(20秒)と短い休憩(10秒)を繰り返し(8セット)行います

 

【運動(20秒)+ 休憩(10秒)】× 8セット= 4分(240秒)

20秒間全力で行い、バテバテになること。

 

冒頭でも紹介しましたが、

「HIIT(ヒット)」というトレーニングの一種です。

 

今回のダイエットでは、

「高強度の運動」を「バーピー」にしてみました。

 

ちなみに「バービー」ではなく「バーピー」だったんですね。

 

1ヶ月続けた効果

「バーピーだけでタバタ式」を1か月続けた

【体重】【体脂肪率】【腹囲】

の変化を見てみましょう。

1ヶ月前1ヶ月後
体重(kg)63.263.8+0.6 kg
体脂肪率(%)19.519.1-0.4%
腹囲(cm)80.782+1.7 cm

残念ながらバーピーでも痩せられませんでした。

というか少し太りました…

 

体重:+0.6 kg

前回の「タバタ式トレーニング」と同じくらい太りました。
(前回:1ヶ月で+0.5 kg)

 

体脂肪率:-0.4%

減ったように見えますが、

体脂肪率の測定は誤差が大きいので、

ほぼ変化がないと思った方がよいでしょう。

 

腹囲:+1.7 cm

こちらも前回の「タバタ式トレーニング」と同じくらい太りました。

 

1か月続けてみた感想

とにかくキツい

一番の感想は、これです。

とにかくキツい!

 

トレーニング後はフラフラです。

 

こんなにキツいのに痩せないかい!怒

 

飽きる

運動自体もキツいですし

動きも単調で楽しくありません。

 

1週間もすれば飽きてしまいました。

 

また今日もバーピーか…

肉体的にも精神的にも辛かったです。

 

疲れにくくなった

体重も体脂肪も減りませんでしたが、

体力がついて疲れにくくなった気はします。

 

タバタ式トレーニングは

「心肺機能を向上させるトレーニング」です。

 

タバタ式トレーニング本来の効果は得られました。

 

食事前に実施すると食欲が減る

色々な時間に実施して見ましたが

食事前に実施すると、疲れすぎて食欲がなくなりました。

 

疲れすぎて吐きそう…

脂っこいものとか無理!

 

タバタ式トレーニングで痩せられた人には

食事前に実施していた人が多いようです。

 

食べる量が減ることは、ダイエットに効果的ですので

どうしても「バーピー」で痩せたい方は、

食事前に実施するとよいでしょう。

 

他の運動も合わせて行うと効果的

先ほども書きましたが、

タバタ式トレーニングでは体力がつきます。

 

体力がつくことで、運動する時間

つまり消費カロリーを増やすことができます。

 

例えば、ウォーキング、ランニングをメインの運動にして

週に2、3回タバタ式トレーニングを実施すれば

心肺機能が向上し、歩く時間、走る時間が増えても

疲れにくい体にできるでしょう。

 

アパート、マンションでは時間帯に注意

「バーピー」は、飛び跳ねる運動です。

 

アパートやマンションでは

どうしても隣近所に「ドンドン」という振動が伝わってしまいます。

 

もし「バーピー」を実施する場合は、

トラブルを避けるために時間帯に注意しましょう。

 

ヨガマットや防振マットを使うのもオススメです。

 

 

まとめ 太っちゃった…

まとめ

運動強度が高いメニュー「バーピー」でも、
タバタ式トレーニングによるダイエット効果は小さい。

1ヶ月続けても痩せるどころか太った

辛い、痩せない、楽しくないの三拍子は
精神的にもキツく、続けにくい

体力はついたので、他の運動と合わせて
週に2、3回程度行うと効果的

 

「タバタ式トレーニング」がダイエットに向かない理由

については、過去の記事でも紹介しています。

興味のある方は参考にしてみてください。

 

ダイエットは長続きさせて

痩せやすく、太りにくい体にしていくことも大切です。

 

「バーピーだけのタバタ式(HIIT)」は

辛いくてキツいけど痩せにくいので、

続けていくのはともて大変でしょう。

 

体力と持久力は付くんですけどね。

 

ラクして痩せる方法は知りませんが、

体重や体型の変化が感じられるなど、

楽しくダイエットするのが理想ですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました