いつでも辞められる?貯金1000万円で得られる5つの安心感

マネープラン
スポンサーリンク
こんな人に向けて
  • 貯金の目標設定をしたい人
  • 貯金を始めようと思っている人
  • 貯金のモチベーションを上げたい人

 

こんにちは。貯金中年のガウです。

 

1000万円貯める人の特徴
1000万円貯まる人の節約術
1000万円貯まる人がやっていること

このようなネットニュースをよく見ます。

 

1000万円というのは多くの人の貯金額の目標となっているようです。

 

1000万円貯めるメリットって何?

1000万円貯めることに意味があるの?

1000万円貯めて変わることってあるの?

ガウ
ガウ

貯金が1000万円以上あると、

・安心感が得られる

・人生の選択肢が増える

・もっとお金が貯まるようになる

など、メリットがたくさんあるよ!

 

貯金1000万円で得られる5つの安心感
  • 安心感①
     今の会社を辞められる
  • 安心感②
     生命保険、医療保険が不要
  • 安心感③
     老後不安が減る
  • 安心感④
     教育費の不安が減る
  • 安心感⑤
     必要なモノは何でも買える

 

僕は7年間会社員として働いて、1000万円貯めた経験があります。

2021年4月時点の総資産額
貯金だけでも1000万円以上

 

この記事では、僕が貯金1000万円を貯めた経験から

この記事の内容
  • 貯金1000万円で得られた5つの安心感
  • 貯金1000万で変わったこと
  • 貯金1000万円貯めた感想

を紹介します。

 

貯金をしている方、貯金1000万円を目指している方の参考になるとうれしいです。

 

貯金1000万円で得られた5つの安心感

安心感① 今の会社を辞められる

貯金1000万円というのは、独身なら数年分の生活費に相当しますので、今の会社を辞めても、次の仕事を見つけるまでのかなりの余裕ができます。

 

今の会社がツラい

仕事が面白くない

もっと給料のいいところへ行きたい

「仕事をやめよう」と思った際、心の支えになり、行動を後押ししてくれます。

 

安心感② 生命、医療保険が不要

万が一の時のために、保険に入っている人もいるかもしれません。

貯金1000万円もあれば、大抵の治療費には対応できます。

 

また、生命保険に入っている多くの人は、死亡保険金が1000万円以下です。

死亡保険金の平均は? 保障額の相場はいくら!?

 

貯金1000万円自体が、生命保険の代わりになります。

ガウ
ガウ

保険に入る必要がなくなるので、更にお金が貯まるようになる!

 

安心感③ 老後不安が減る

老後2000万円問題というのがあります。

 

貯金1000万円だと半分ですが、今の生活を続けていれば、老後までに2000万円貯めることは十分可能です。

 

また、老後2000万円問題ですが、

  • もらえる年金が生活費よりも多い

このような方は、貯金1000万円でも老後資金として十分です。

 

老後2000万円問題について

 

安心感④教育費の不安が減る

子ども1人育てるのに約2000万円かかると言われています。

 

貯金1000万円だと半分で足りないじゃん!

と思うかもしれませんが、2000万円が一気にかかるわけではありません。

お金がかかる時期というのは限られています。

 

その時期の補填としてなら、貯金1000万円でも十分です。

 

安心感⑤ 必要なモノは何でも買える

生活に必要なモノで、1000万円で買えないモノはないです。

 

  • 家の家具・家電が壊れた
  • 車の買い替えが必要になった
  • 結婚式を挙げることになった

これぐらいのトラブルなら余裕で対処できます。
(上の内容は、僕の実際の経験です。)

 

貯金1000万で変わったこと

辞めても大丈夫と思える

安心感①に関係しますが、貯金1000万円というのは、僕にとっては約5年分の生活費です。

今すぐ仕事をやめても5年間は生きていけるのです。

5年もあれば、次の生き方を見つけられると思います。

 

ガウ
ガウ

いざとなったら辞めてやる!

この会社で働くという選択をしている

そう思えるようになったので、仕事のストレスがだいぶ減りました。

「この会社で働き続けなければならない」という強迫観念から解放されたのは大きいです。

 

無駄遣いが減った

「お金を使うこと」自体が減った気がします。

 

貯金1000万円あるんだから

もっと使っていいんでは?

使うお金が増えるのでは?

と思うかもしれませんが、僕の場合は、お金を使わなくなりました。

手取り年収300万円台の低収入で貯めたお金だからかもしれません。

 

また、安心感⑤にも関係しますが、

ガウ
ガウ

(1000万円もあれば)いつでも買えるしなぁ…

と思えるのも大きいでしょう。

 

「いつでも買える」と思うと、不思議と物欲がなくなりました。
(とくに高級志向、見栄などはなくなりました。)

 

生命保険、医療保険を解約

安心感②でも触れましたが、生命保険の死亡保障額は1000万円以下の人が多いようです。

死亡保険金の平均は? 保障額の相場はいくら!?

 

貯金1000万円あれば、生命保険に入らなくても必要なだけのお金を残せるということですので、僕は生命保険と医療保険を解約しました。

 

保険を解約したことで、今まで保険に払っていたお金を別のことに使えるようになりました。

  • 投資などの更なる貯蓄
  • 旅行など家族との思い出
  • 時短家電などの生活の質向上

 

ガウ
ガウ

生活の質が上がって大満足!

 

貯金1000万円貯めた感想

最初は無理に感じる

貯金を始めた頃は、

1000万円とかどうやって貯めるんだよ

1000万円貯まるのいつだよ

と思っていました。

 

しかし、実際に倹約生活を始めると「1000万円って案外早く貯まりそう」という印象に変わりました。

まずは100万円でもいいので、目標を決めて行動してみてください。

 

100万円貯められる人は、1000万円だって貯められます。

 

目標と理解がないと不安は消えない

貯金を始めた当初は、漠然とした不安でお金を貯めていました

 

そんな状態で貯金額が1000万円を超えても

1000万円?なんか不安だ…

と、全然不安が減らないでしょう。

 

お金を貯める際は、

何のためにお金を貯めているのか

そのためにはいくら必要か

というのを意識するのがとても大切です。

 

また、この記事で紹介した安心感のように貯金1000万でできることを理解するのも不安を減らすことができるでしょう。

 

1000万円というのは間違いなく大金です。

そんな大金でも満足しないなら、お金を貯める目標と貯金1000万円の価値を考えてみてください。

 

劇的に生活が変わるわけではない

1000万円貯めたからといって、贅沢ができるようになるわけはありません。

 

1000万円というのは間違いなく大金ですが、

ガウ
ガウ

いざ貯まると案外普通

お金があるという実感もない

働かないで生きていくこともできない

 

収入が増えるというわけではないので、生活自体は大きく変えられません。

心の余裕はありますが、私生活はいたって普通です。

 

節約生活は窮屈ではない

1000万円も貯める節約って苦行そう…

僕も始める前はそう思っていたのですが、節約生活は思いのほか快適でした。

というか、節約自体をあまり意識しないことが多かったです。

 

実践した主な節約
  • スマホを格安Simに変更
  • 電気、ガス会社の変更
  • 住居の変更
  • 保険の解約
  • 車の変更

 

これらは、最初の手続きが面倒なだけですが、一度手続きをしてしまうと、あとは何もしなくても大きな節約になります。

 

ガウ
ガウ

生活水準を変えずに節約する方法も

たくさんあるよ!

 

節約については、以下の書籍が参考になります。

図表や絵が多いので見やすく、難しい表現はないので、初心者でもわかりやすいです。

 

まとめ

貯金1000万円で得られる5つの安心感
  • 安心感①
     今の会社を辞められる
  • 安心感②
     生命保険、医療保険が不要
  • 安心感③
     老後不安が減る
  • 安心感④
     教育費の不安が減る
  • 安心感⑤
     必要なモノは何でも買える

 

貯金1000万で変わったこと
  • 仕事が楽になった
    いつでも辞められるという安心感
  • 無駄遣いが減った
    いつでも買えるという余裕

 

貯金1000万円貯めた感想
  • 最初は無理に感じる
    数百万円貯まるとイケる気がする
  • 目標がないと不安は消えない
    ただお金を貯めるのは続かない
  • 劇的に生活が変わるわけではない
    毎月の収入が増えるわけではない
  • 節約生活は窮屈ではない
    生活水準を下げない節約もある

 

1000万円貯めると、それまでとは心の余裕が段違いです。

 

お金を貯めると

  • 人生の選択肢が増える
  • 自分の好きに向き合える
  • 誰か/何かの人生に縛られない

そんな自由が手に入ります。

 

1000万円あれば、人生の選択肢はかなり広がります。

 

仕事が辛い

老後が不安

教育費が不安

このような不満、不安がある方は、今日からでも1000万円を目指してみてはいかがですか?

 

お金が貯まると、人生が変わります

コメント

タイトルとURLをコピーしました