【30代子持ち】2021年運用実績まとめ ポートフォリオ公開

マネープラン
スポンサーリンク
こんなことが知りたい人へ
  • 30代子育て家庭の資産運用状況が知りたい
  • 米国株、全世界株インデックス投資の実績が知りたい
  • 2021年に投資をしていたらどうなったのかが知りたい

 

こんにちは。インデックス投資で資産運用しているガウです。

 

2021年は、米国株や全世界株インデックス投資をしていた人なら

投資してて良かった!(ニヤニヤ)

と思った人が多いのではないでしょうか?

 

僕もそのうちの一人です。

今年1年で金融資産は、1725万円から2087万円に増えました。

100万円以上インデックス投資による利益です。

 

今年は非常に相場がよく、投資の効果を実感した1年でした。

ガウ
ガウ

月3万円からスタートした積立投資も今年で約6年目

1年間で100万円以上の利益は初めて!

 

コツコツと積立てた資金が花開いた1年でした!

 

この記事では、

  • 投資してからの金融資産の変化
  • この1年間の金融資産の変化

 を紹介します。

 

これから投資を始めようと思っている方の銘柄選び、ポートフォリオの参考になると嬉しいです。

 

2021年末時点の総資産:2087万円

資産推移

2019年からの資産推移はこんな感じです。

ポイント
  • 資産運用のメインをインデックス投資に
  • 2021年投資信託の購入総額は約410万円
  • 2021年1年間の利益は約115万円

 

基本的には、毎月20万円の入金です。

現金比率を下げるために何度かスポットで購入しました。

年間で410万円も入金しましたが、思ったより現金比率が下がりませんでした。

 

ガウ
ガウ

児童手当やコロナ給付金など、貰えるお金も多かった年という印象

 

来年以降も毎月20万円+αを投資して、現金比率を下げてく予定です。

ガウ
ガウ

現金は500万円以下、または比率25%以下にしたい

 

ポートフォリオ

2021年末時点のポートフォリオはこんな感じです。

銘柄種類資産額比率
セゾン・バンガード・
グローバルバランスファンド
投資信託¥4,118,71419.7%
楽天VTI投資信託¥2,160,08510.3%
SBI・V・S&P500投資信託¥1,506,6907.2%
eMAXIS Slim 全世界株式投資信託¥842,3694.0%
個別株¥1,317,1006.3%
現金¥10,927,78252.4%
合計¥20,872,740100%

 

ポイント
  • 約半分が株式などのリスク資産
  • 現金資産は50%以上で依然として高め
  • リスク資産の半分以上は米国株インデックス投資

 

全世界株インデックスも大半は米国株です。

実質、米国株インデックスに連動するようになっています。

 

グラフにすると現金比率がまだまだ大きいことがよくわかります。

ガウ
ガウ

振り返りやデータをまとめるのは大事

自分自身を客観的に評価しよう!

 

来年以降も現金比率を下げつつ、個別株は時期を見て全て売却予定です。

ガウ
ガウ

インデックスしか勝たん!

 

各運用実績

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

ポイント
  • 元金合計:313万円、利益:100万円
  • 2021年の新規入金:55万円、利益:57万円
  • 2021年11月で積立中止

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、僕がはじめて投資した商品です。

2015年からスタートして、6年以上積み立ててきました。

 

そんなセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドですが、2021年で積立をやめました。

積立をやめた理由
  • 信託報酬が高い
  • 債権が含まれているため、爆発力がない
    →資産のリスク許容度を上げた

 

昔は安い方だった信託報酬ですが、今ではもっと安い商品がゴロゴロあります。

また、資産を増やす段階では、株式100%の方が今年のような株式が絶好調の時に、爆発的に資産を増やせます。

 

ガウ
ガウ

インデックス投資家にとって手数料の安さは超重要!

また、若い人はリスク許容度も大きくできる!

 

これから投資を始める若い人にはオススメしないかなぁ

 

ただ、債権も多めというのは、暴落時のダメージを軽減できるというメリットもあります。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの詳細が気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

楽天VTI

ポイント
  • 元金合計:180万円、利益:36万円
  • 2021年の新規入金:155万円、利益:34万円

 

楽天VTIは、投資本によく出てくる商品です。

1年ほど前から始めたのですが、今年1年で大躍進しました。

 

ガウ
ガウ

今年は年利20%以上

まさにアメリカンドリームな1年でした

毎月の積立額は10万円、NISA口座で買っています。

 

ガウ
ガウ

下げ相場の時にはスポット購入もしてるよ!

 

SBI・V・S&P500

ポイント
  • 元金合計:132万円、利益:19万円
  • 2021年の新規入金:120万円、利益:18万円
  • 積立額を月3万円→10万円に変更

 

SBI証券から出た比較的新しい商品です。

こちらも約1年ほど前に始めました。

VTIとS&P500のパフォーマンスの違いを見るために買っています。

 

ガウ
ガウ

VTIとほぼ同じ値動きでしたね

手数料は楽天VTIよりもSBIの方が安いよ!

 

パフォーマンスがVTIと同等とわかったので、毎月10万円積立に変更しました。

スポット購入もしています。

 

eMAXIS Slim 全世界株式

ポイント
  • 元金合計:80万円、利益:4万円
  • 2021年の新規入金:80万円、利益:4万円
  • ジュニアNISAで運用

 

今年からジュニアNISAでの運用を開始しました。

 

eMAXIS Slim 全世界株式はオルカンの愛称

インデックス投資家の間で人気の商品

ジュニアNISAを機に購入してみました

わずか4ヶ月の運用ですが利益が発生しています。

期待大ですね。

 

まとめ

運用実績まとめ
  • 総資産1724万円→2087万円
  • インデックス投資の割合:30%
  • 現金比率:50%超で以前高め
  • ジュニア NISAでオルカンスタート
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド積立中止

 

2022年方針
  • 現金比率を下げる
  • 個別株の売却を進める
  • 米国株インデックス投資中心
  • ジュニアNISA枠でオルカン80万円分購入
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの売却を進める

 

今年は米国株インデックス投資の強さを見せられた1年でしたね

中には何千万円も資産を増やした人がいます。

 

利益の大きさは、投資した額に比例します。

より多く投資した人が、こういう年に一気にお金を増やせるのでしょう。

 

ガウ
ガウ

僕の投資額なんでまだまだだよ!

 

これからも米国株、全世界株インデックスへ投資していき、次の好景気でもっとニヤニヤしたいと思います。

 

これだけ好調な年だと

投資を始めるのはもう遅いんじゃないの?

と思うかもしれませんが、今から始めるのも全然遅くないです。

 

投資に興味をもった方は、まず証券口座を開設してみましょう。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

投資は僕たちの資産形成を手助けしてくれる、頼もしい手段です。

有効活用して、資産形成を加速させましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました